Tetsuo Kobori

Architects

News

大和ハウスグループ みらい価値共創センター「コトクリエ」が、アメリカの国際建築賞「IDA 2022」を受賞しました

大和ハウスグループ みらい価値共創センター「コトクリエ」が、アメリカの国際建築賞「IDA(International Design Award)2022」において、銀賞を受賞いたしました。

同賞は、建築・インテリア・プロダクト・ファッション・グラフィックの5分野で構成されており、毎年世界各国から集められた作品が選出されます。

「コトクリエ」が賞を受賞するのは、ウッドデザイン賞、日経ニューオフィス賞に続いて3例目になります。

We are honored to share that Daiwa House Group MIRAI KACHI KYOSO Center “Kotokurie” won IDA (International Design Awards) 2022.

The award consists of five categories: architecture, interior, product, fashion, and graphic, and each year entries are selected from all over the world.

This is the third time that Kotokurie has received an award, following the Wood Design Award and the Nikkei New Office Award.

クリエーションバウマン社ウェブサイトに、小堀のインタビューを掲載いただきました

スイスのインテリアファブリックメーカー・クリエーションバウマン社のウェブサイトに、小堀のインタビューを掲載いただいております。

弊社が設計を担当した「CIC Tokyo」では、クリエーションバウマン社のファブリックを採用させていただいており、そのエピソードもお話ししております。

YouTube動画もございますので、ぜひご視聴ください。

 

・インタビュー記事:https://www.creationbaumann.com/ja/1—-23636,1336937.html

・YouTube動画:https://youtu.be/cqMQScJInV8

・CIC Tokyo:http://tk-a.jp/works/article/1357

 

Kobori’s interview is now on Creation Baumann, a Swiss interior fabric manufacturer’s website.

The interview includes an episode about the use of Creation Baumann fabrics in the “CIC Tokyo” project that we designed for the company.

Please take a look on YouTube to watch the interview.

 

・Article:https://www.creationbaumann.com/ja/1—-23636,1336937.html

・YouTube:https://youtu.be/cqMQScJInV8

・CIC Tokyo:http://tk-a.jp/works/article/1357

大和ハウスグループ みらい価値共創センター「コトクリエ」が、第35回 日経ニューオフィス賞 ニューオフィス推進賞 近畿ニューオフィス推進賞を受賞しました

大和ハウスグループ みらい価値共創センター「コトクリエ」が、第35回 日経ニューオフィス賞 ニューオフィス推進賞 近畿ニューオフィス推進賞<近畿経済産業局長賞>を受賞しました。ありがとうございます。

 

We are happy to share that Daiwa House Group MIRAI KACHI KYOSO Center “Kotokurie” won “Kansai Bureau Director of Economy,Trade and Industry Award” of Kinki New Office Promotion Category of New Office Promotion Category at the 35th Nikkei New Office Award. Thank you.

 

https://www.nopa.or.jp/prize/contents/prize/2022/daiwahouse.html

 

 

第三回 法匠祭を開催いたします

 2022年11月23日(水・祝)に、アーツ千代田3331にて、第三回 法匠祭を開催いたします。

法匠祭は、法政大学建築学科同窓会が企画・開催する同窓会活動の活性化を目的とした年に一度のお祭りです。

法政大学建築学科の学生や卒業生だけでなく、建築に関心を持つ幅広い方々を対象としたお祭りです。オンラインでもご参加いただけますので、ぜひお気軽にご参加ください。

当日は、堀越 ふみ江氏をスピーカーに迎えた特別講演会や、富永 讓氏と堀越 ふみ江氏による対談(小堀がファシリテーターを務めます)をはじめ、現役学生作品のディスカッションなど、さまざまな催しを企画しております。

 

  • 日時:11月 23 日(水・祝) 12:00〜17:30
  • 会場:3331 Arts Chiyoda(東京都千代田区外神田6-11-14)
  • 参加費:無料
  • 詳細・申込:
    https://hoshosai2022.peatix.com/

 

On Wednesday, 23rd November, Hoshosai will be held at 3331 Arts Chiyoda.

Hoshosai is an annual festival planned and held by the Hosei University Department of Architecture Alumni Association to revitalize alumni activities.

The festival is open not only to students and alumni of Hosei University’s Department of Architecture, but also to a wide range of people who has an interest in architecture. You can also participate online, so please feel free to join us.

Variety of events are planned for the day, including a special lecture by Fumie Horikoshi as a speaker, a dialogue between Yuzuru Tominaga and Fumie Horikoshi (facilitated by Kobori), and a discussion of current students’ works and so on.

 

・Date and Time: Wednesday, 23rd November from 0pm to 5.30pm

・Place: 3331 Arts Chiyoda (6-11-14 Sotokanda Chiyoda Tokyo)

・Admission Free

・Details and Application: https://hoshosai2022.peatix.com/

 

11月27日(日)、農林水産省主催・三番町共用会議所 一般公開の場でお話しさせていただきます

2022年11月27日(日)10:30より、三番町共用会議所(旧山縣有明邸庭園跡・庁舎別館)一般公開の場において、小堀が大江 宏氏の建築についてトークイベントをさせていただきます。

三番町共用会議所は、大正12年の関東大震災、昭和20年の空襲によって失われてしまった、第3代および第9代内閣総理大臣・山縣有明氏が明治18年に建築した邸宅跡にあった建物。当時が偲ばれる庭園跡と明治天皇の行幸(明治18年10月)を賜った記念碑(山縣有朋公建立)が今も残っています。
また、庁舎別館は、戦後日本を代表する建築家・大江 宏氏設計によるもの。令和4年度には、DOCOMOMO Japanの「モダン・ムーブメントの建築」に選定されました。

なお、イベント自体は、11月26日(土)・27日(日)の2日間にわたって行われます。三番町共用会議所への入所、イベントへの参加は無料・予約不要です。一般公開の貴重な機会に、ぜひいらしてください。

■ イベント詳細:https://www.maff.go.jp/j/use/koukai/kaigisyo_koukai01.html
■ お問い合わせ先:
・農林水産省 大臣官房予算課用度班
担当者:喜多、永平、金井
代表:03-3502-8111(内線3312)
ダイヤルイン:03-3502-5557
メールアドレス:youdo1@maff.go.jp
・三番町共用会議所(農林水産省)
ダイヤルイン:03-3261-5166

On Sunday, 27th November from 10.30 am, Kobori will participate in the event of Sanbancho Kyoyo Kaigisho public opening and will talk about the architecture of Hiroshi Ooe.
Sanbancho Kyoyo Kaigisho is a national conference hall built at the site of the residence of Duke “Aritomo Yamagata,” who was a politician in the Meiji period.
The event will be held over two days on a Saturday, 26th and Sunday, 27th. It is admission free no reservation is required, so please feel free to access.

■ More details: https://www.maff.go.jp/j/use/koukai/kaigisyo_koukai01.html
■ Contact:
・Budget Division, Minister’s Secretariat, Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries
Main Phone Number: 03-3502-8111(Extension Number3312)
Direct Phone Number: 03-3502-5557
email: youdo1@maff.go.jp
・Sanbancho Kyoyo Kaigisho(Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries)
Direct Phone Number: 03-3261-5166

1 2 3 4