Tetsuo Kobori

Architects

News

見学会のお知らせ

小堀哲夫建築設計事務所で設計・監理を行なった「ROGIC -ROKI Global Innovation Center-」が
日本建築美術工芸協会AACA様が主催される「第13回 aaca山梨・静岡地区建物視察会」の見学先の一つに入っています。
下記リンクをご確認のうえ、ご応募ください。
http://www.aacajp.com/schedule/inspection/

BAMBOO AWARD 2018で3位に選ばれました

建築・インテリアに特化したウェブメディア「BAMBOO MEDIA」で、過去1年間に紹介した国内外の空間デザインの中から、特に読者の注目を集めた10のデザイン事例が毎年「BAMBOO AWARD 」として選ばれますが、今年はNICCA INNOVATION CENTERが3位に選ばれました。

たくさんの方にアクセス、検索していただき、ありがとうございます。

https://bamboo-media.jp/archives/11425

11/2  KYAデザイン会議 × Sprinkle of Designで登壇します

「KYAデザイン会議 × Sprinkle of Design」に小堀哲夫が参加します。

「次世代のぼくたちに伝えたいこと」
槇 文彦 横河 健 堀越英嗣 小堀哲夫

日時:2018年11月2日(金) 18時開場 18時30分開演
   シンポジウムの後に懇親会を予定
会場:B&B Italia Tokyo ショールーム1階 (銀座線 外苑前駅 4b出口直通)
参加費:3,000円(席が限られているため要予約)
お申込みフォーム:https://goo.gl/forms/swbfkL7751EqXeQW2

「NICCA INNOVATION CENTER」が ABB LEAF Award 国際建築賞に入選しました

 

ヨーロッパ主要建築家フォーラム「LEAF(リーフ)」が運営する国際建築賞の環境パフォーマンス部門に入選しました。
太陽光や風の取り込み、水の循環による温度管理など、自然を生かす設計が評価され、18日(現地時間)にドイツのフランクフルトで授賞式が開かれました。大賞(Overall Winner)部門賞とも、イギリスの建築家  Zaha Hadid、特別功労賞(Lifetime Achievement Winner)には、イギリスの建築家 のSir David Chipperfieldが受賞しました。
審査委員にはイギリスの建築家Sir Peter Cook 他により選定が行われました。https://r.nikkei.com/article/DGXMZO3670192019102018LB0000?s=3

Tetsuo Kobori Architects was a finalist for the International Architecture award ABB LEAF Award 2018with the projectNICCA INNOVATION CENTER」.

With a selected group of important architects such as the British architect Sir Peter Cook, 「NICCA INNOVATION CENTER」was selected as a finalist for the for「Best Achievement in Environmental Performance」category. With the design taking advantage of the nature elements by making use of natural light, wind and water to control the building temperature, the project had its sustainability potential evaluated.

A gala dinner to announce the winners was held in Frankfurt, Germany on October 18th. Zaha Hadid Architects was the Overall Winner of the night and Sir David Chipperfield was honored with the Lifetime Achievement of the Year prize.

 

「ACA18TOKYO」の「Desgin Talk」で登壇します

9月10〜14日の5日間、アジアの21の国と地域の建築家や建築関係者による「アルカジア東京大会(ACA18TOKYO)」(JIA主催)が開催されます。9月11日夜に開催される「Design Talk」Part1では、「My Favorite City」をテーマにしたショートプレゼンテーションをお送りします。小堀哲夫のほか、UNStudioのCaroline Bos氏、アジアの若手建築家たちが登壇します。Part2は、伊東豊雄氏と妹島和世氏の「My Favorite City」をテーマに対談と、豪華なキャストです。

“ACA 18 TOKYO” (sponsored by JIA) will be held by 21 Asian countries and regions of architects and architects for five days from September 10 to 14. In “Design Talk” Part 1 to be held on the evening of September 11th we will make a short presentation on the theme of “My Favorite City”. Tetsuo Kobori, Ms.Caroline Bos of UNStudio and  Asian young architects will be on stage. Part 2 will talk with about “My Favorite City” by Mr. Toyo Ito  and Ms. Kazuyo Sejima.

[Design Talk PartⅠPowered by PechaKucha]
MC:Klein Dytham architecture
Speakers:
Tetsuo Kobori 小堀哲夫
Caroline Bos (UN Studio)
Tan Szue Hann
Denny Setiawan
Fawad Suhail Abbasz
Simon Hui
:ARCASIA Young Architect  委員会所属建築家
[Design Talk PartⅡSpecial Guest Talk]
Speakers:
Toyo Ito 伊東豊雄
Kazuyo Sejima 妹島和世

日 時:9月11日(火)19:00〜21:00(18:30開場、19:00開演)
会 場:国立新美術館 1Fエントランスホール(港区六本木7-22-2)
参加費:5,000円(税込、軽食、飲物代含む)
定 員:チケット販売先着60名(ACA18TOKYO大会登録者含むイベント定員600名)
言 語:英語
ドレスコード:カジュアル
予約https://designtalk.peatix.com/

 

1 2 3 4 5 6