Tetsuo Kobori

Architects

News

JIA福井地域会主催のオンライン講演会に小堀が登壇します

2021年12月18日(土)19:00より、JIA福井地域会主催「建築文化講演会 in 福井 2021」において、小堀がオンライン講演会を行います。
一般の方もご参加いただけますので、ぜひお申し込みください!
 
建築文化講演会 in 福井 2021
講師:株式会社小堀哲夫建築設計事務所 小堀哲夫
演題:The Place of Availabilities
日時:2021年12月18日(土)19:00〜20:30(予定)
方式:Zoom オンライン・ミーティング
参加費:無料
詳細・お申し込み:https://jia-hokuriku.org/news/4732/
(お問い合わせの項目よりお申し込みください)
 
A webinar sponsored by JIA (The Japan Institute of Architects) Fukui will be held on Saturday, 18th December from 7pm. Kobori will give a lecture based on the theme “The Place of Availabilities”.
Anyone can join in the webinar, so please feel free to apply!
 
Architectural Culture Lecture in Fukui 2021
Lecturer:Tetsuo Kobori
Theme:The Place of Availabilities
Date:Saturday, 18th December
Time:7pm-8.30pm
Details / Application:https://jia-hokuriku.org/news/4732/
Entrance Free
 

NICCA INNOVATION CENTERのシンポジウムに小堀が参加しました

早稲田大学 田辺研究室、Arup、弊所3社にて、日華化学株式会社さまのご厚意のもと、2020にNICCA INNOVATION CENTERの環境実測をさせて頂きました。

本シンポジウムでは、カーボンニュートラルの実現に向けた近年の社会状況を交えながら、この建物に込められたアイデアと、実測・研究結果について報告。

今回、小堀は「自然環境と人をつなぐ建築」をテーマにお話をさせていただきました。

プログラム

16:00-16:05 開会あいさつ

16:05-16:20 カーボンニュートラルに関する最新動向:田辺新一(早稲田大学 建築学科 教授)

16:20-16:35 自然環境と人をつなぐ建築:小堀哲夫(法政大学 建築学科 教授)

16:35-16:50 日華イノベーションセンターの環境設備設計:竹中大史(Arup 環境設備エンジニア)

16:50-17:20 日華イノベーションセンターの実測・研究結果:新藤幹/猪飼健(早稲田大学 田辺研究室)

17:20-17:30 質疑応答

Waseda University, Arup and we have measured the environment of NICCA INNOVATION CENTER in 2020 through the kindness of NICCA CHEMICAL CO.,LTD..

This time, a symposium have held on 7th December, 2021 to report the measurement and research results. Also we have discussed the social circumstances in working toward carbon neutrality and have shared some ideas which was contained for the building, NICCA INNOVATION CENTER.

In the symposium, Kobori have talked about “An Architecture Connects Natural Environment and People”.

大和ハウス×立教大学のデザインマスタークラスの最終審査会がコトクリエで開催されます

12月5日(日)に、立教大学社会デザイン研究所と大和ハウス工業によるスペシャルプログラムデザインマスタークラスの最終審査会が行われます。
10月末には中間発表が行われ、多彩なゲスト講師陣が参加、小堀はレクチャーをさせていただきました。
今回の最終審査会は、小堀哲夫建築設計事務所で設計した、奈良の大和ハウスグループみらい価値共創センター コトクリエで実施。すでに参加者募集は締め切らせていただいておりますが、小堀による施設案内ツアーも開催される予定です。
 
大和ハウスグループみらい価値共創センター コトクリエ:https://www.daiwahouse.co.jp/kotokurie/
 
The final screening of the special program will be held on 5th December, 2021 which is hosted by Rikkyo University Social Design Lab. and DAIWA HOUSE INDUSTRY CO., LTD..
In this October, various guest teachers participated a midterm presentation and Kobori gave a lecture at there.
This time, at the final screening will be at Daiwa House Group MIRAI KACHI KYOSO Center “Kotokurie” which is designed by Tetsuo Kobori Architects. Although the application for participants is already closed, Kobori will guide around Kotokurie for participants.
 
Daiwa House Group MIRAI KACHI KYOSO Center “Kotokurie”:https://www.daiwahouse.co.jp/English/kotokurie/

JIA建築セミナー2021で、小堀が関野吉晴氏と対談しました

11月18日(木)に開催されたJIA建築セミナー2021において、探検家・人類学者・医師の関野吉晴氏を講師に迎え、小堀が対談いたしました。
今回は特別に、JIAセミナー会員およびJIA会員以外の方にも公開とし、現地会場とオンラインにて開催。非常に多くの方にご視聴いただきました。
当日は、関野氏より「グレートジャーニー」の体験を語っていただき、小堀と地球環境についてトーク、参加者の方からも数々の質問をいただきました。
 
「グレートジャーニーから地球永住計画について」
日時:11月18日(木)19時〜
場所:豊洲シビックセンター5階ホール
講師:関野吉晴
対談:小堀哲夫
参加費:無料
 
JIA Architecture Seminar 2021 was held on 18th November, 2021. Kobori had a talk with Yoshiharu Sekino who is well known as an explorer, an anthropologist and a doctor.
Only for this time, the seminar was not only for JIA members and it was held at Toyosu Civic Center Hall 5F and online, so that lots of people joined in.
In the seminar, Mr. Sekino has talked to us his wide experience from “The Great Journey” and Kobori has discussed global environment with him. Many participants asked questions to Mr. Sekino. They may learnt a lot during the seminar.
 
“From the Great Journey To the Earth Colonization Project”
Date:Thursday, 18th November
Time:7pm
Venue:Toyosu Civic Center Hall 5F
Lecturer:Yoshiharu Sekino
Interviewer:Tetsuo Kobori
Entrance Free

EXPO PLL Talks(オンラインイベント)に小堀が登壇します

大阪・関西万博のテーマ事業のひとつ「いのちを高める(遊びや学び、スポーツや芸術を通して、生きる喜びや楽しさを感じ、ともに“いのち”を高めていく共創の場を創出する)」をプロデュースする中島さち子氏をモデレーターとし、さまざまな立場の方々と多角的に「いのちが高まる未来社会」について議論を展開するオンラインイベントが開催されます。
小堀も登壇いたしますので、ぜひご参加ください。
今回のVol.3では、「いのちの交歓」をテーマに、 いのちといのちの出会いの価値や社交の意義、生きることなどについて考え、 発信を続けている方々を登壇者にお迎えし、議論を進めていきます。
※ 手話通訳あり
 
EXPO PLL Talks「いのちを高める」シリーズvol.3 ―いのちの交歓―
主催:公益社団法人2025年日本国際博覧会協会、立命館大学
日時:11月12日(金) 18:30〜20:30
モデレーター:中島さち子(音楽家、数学研究者、STEAM教育家/テーマ事業プロデューサー)/小堀哲夫(小堀哲夫建築設計事務所 建築家、法政大学教授)/梅澤高明(CIC Japan会長、A.T.カーニー日本法人会長)※ 敬称略
パネリスト:山極寿一(総合地球環境学研究所 所長)/河瀬直美
(映画監督/テーマ事業プロデューサー)/松山大耕(妙心寺退蔵院 副住職)/中岡菜々子(経済産業省 博覧会推進室)※ 敬称略
(事前申し込み不要。時間になりましたらURLにアクセスしてください。配信内容は後日アーカイブ動画として掲載予定)
参加費:無料
 
Upcoming World expo is going to be held in Osaka, Japan in 2025 which upholds the theme of “Designing Future Society for Our Lives”. In this regard, a seminar among people of various stances will be organized to discuss about the theme.
 
EXPO PLL Talks
Sponsor: Japan Association for the 2025 World Exposition, Ritsumeikan University
Date: Friday, 12th November
Time: 6.30pm-8.30pm
Moderators: Sachiko Nakajima, Tetsuo Kobori, Takaaki Umezawa
Panelists: Juichi Yamagiwa, Naomi Kawase, Daiko Matsuyama, Nanako Nakaoka
[Prior application unnecessary. When it’s time, please access to the link directly.]
 
1 2 3 4 5